2007年08月21日

カプサイシンで育毛促進

カプサイシンに育毛促進効果があると言われています。

カプサイシンとは、 唐辛子の辛味成分。
毛髪の成長を促す物質を増加 させるカルシトニン遺伝子関連ペプチドを神経から放出させる働きがあります。

唐辛子を摂取すると、汗を掻きますよね。
あれは、カプサイシンによって血管が拡張したために,汗腺から汗が出やすくなったためです。

血管を拡張し、血の循環をよくすることが育毛促進に効果があることは既に何度か紹介しました。
まさに、その効果が得られるのがカプサイシンといいうわけです。

ただし、汗は,尿と違い,体内に必要なものまで体外に出してしまいます。
そのため,身体に大切なミネラルなどが不足しやすくなってしまいます。
体内に吸収されている栄養のバランスが崩れてしまいますと,育毛に問題が出てしまいます。
ですから,発汗するかしないか,そのギリギリの量のカプサイシンを摂取するようにしなければなりません。

posted by 育毛促進剤 at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 育毛促進剤
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5145094

この記事へのトラックバック
育毛促進剤」の先頭へ
seo great banner